彼女がいる彼と復縁がしたい。

鑑定相談
ラバーズアンドデス

こんにちは!タロット占い師のげんちゃんこと月乃玄太郎です(^^)

今回のご相談はこちらになります。

名前
N
年齢
23
性別
職業
転職活動中
お相手がいる場合 ・お名前 ・年齢 ・性別 ・職業 ・二人の関係
名前 R
年齢 20代
性別 男
職業 サラリーマン
2人の関係 元恋人
ご相談内容(できるだけ詳しく)
2ヶ月ほど前に3年半付き合った彼とお別れしました。別れた理由はマンネリと向こうの仕事が忙しくて恋愛と両立ができなくなり、私が冷められてしまったのが原因です。
仕事が忙しくて疲れていても毎週会ってくれていたり、私の為にお金を使ってくれていた彼に負担をかけせてしまっていました。
つい最近新しい彼女ができたみたいですが、その彼女とは続くかわからないし、向こうが何考えてるのかわからない。など、あまり上手くはいってない様子です。
私がまだ好意があることを伝えると、私から積極的に来られるのはむしろ嬉しいなどとも言っています。
若干キープ状態みたいではありますが、連絡もちゃんとしてくれています。
そんな彼ともう一度やり直したいです。
あなたが希望する未来
彼女がいる彼と復縁がしたい。

そうですねぇ、これは今カノさんとの関係をみていったほうがいいですね。まだ付き合って2か月もたってない感じですので今後どうなるのか?

ラバーズアンドデス(通称:ラバデス)というスプレッドで向こう半年くらい先までみてみましょう。

トップの画像をご覧ください。
真ん中のカードがお互いの現時点。
左斜め方向がRさんの3ヵ月後、6か月後。
右斜め方向が元カノさんの3ヵ月後、6か月後。

という感じでみます。

今回は過去のカードは開きません。

順番に展開したカードをみてきます。

1枚目、お互いの現状、金貨の2逆
3枚目、今カノさんの3か月先、剣の4逆
2枚目、3に対して彼の状況、カップの騎士逆
6枚目、今カノさんの6カ月後、金貨の3逆
7枚目、6に対しての彼の6ヶ月後、恋人たちの逆
バックカード、カップの6

ではタロットカードから伝わってきた内容をまとめてきます。

1、お互いの現在の状況が金貨の2逆位置です。
意味が「足元が固まる」。

お互いに気持ちがあるので交際中という関係にあります。

次に3か月後の未来をみてみましょう。
3、今カノさんの3ヵ月後は剣の4逆位置です。
意味が「辛うじて連絡は取れる」。

辛うじて連絡をとってるのですがRさんと何かあったのかもしれませんね。

それに対して2、Rさんの3ヵ月後がカップの騎士逆位置です。
意味が「無茶はできないので慎重に行動する」

今カノさんと喧嘩でもしたのでしょうか。今カノさんとの関係が悪くなってるようです。

さらに6か月後の未来をみてみましょう。

7、今カノさんの6か月後が金貨の3逆位置でした。
意味が「関係の進展の停止」。

ある程度親しいけど、今以上に親しくなるのをやめるようです。

それに対して6、Rさんの6か月後が恋人たちの逆位置です。
意味が「相手を受け入れるかどうかを自分が決めることができる」。

これはですねぇ、Rさんと今カノさんは別れる方向で動いて行くようですね。

どこから物事が始まっているか?バックカードがカップの6でした。
意味が「思い出からひと段落」です。

やっぱり3年半も交際していたNさんとの思い出のほうが大きいんでしょう。そこから話が始まっていたんですね。

では、Rさんが今カノさんと別れた後の話としてNさんが復縁するために何をすれば良いのか?をソニックさん7枚というスプレッドでみていきます。

ソニックさん7枚

上段3枚が大きな流れ
下段の4枚が自分で行動してしまう流れです。

展開した内容とカードがこちら。

大きな流れ
1、現在の状況、金貨の王様
2、するべきこと、審判
3、変えられない未来、金貨の6逆
自分で行動してしまう流れ
4、現在の立場、節制の逆
5、必要なこと、金貨の4
6、問題、金貨の7逆
7、未来の結果、棒の王様
バックカード、金貨の10

まずは大きな流れからみていきます。

1、現在の状況が金貨の王様
意味が「長期的なプランで物事を考える男性」。

これはRさんのことでしょうね。恋愛に関しても長期的に考えているということです。

次に2、するべきことが審判のカード。
意味が「判決に従う」です。

NさんがするべきことはRさんがどうでるか?付き合うか?付き合わないのか?Nさんは従うしかないんですね。

そして3、変えられない未来が金貨の6逆位置。
意味が「受け取る側」です。

Rさんが出した結論に対してNさんは受け入れる。そんな状況になるようです。

次に自分で行動してしまう流れをみてみましょう。

4、現在の立場が節制の逆位置のカードでした。
意味が「楽しくない新しい環境を受け入れる」。

NさんはRさんと別れた今の環境は楽しくない。けど受け入れなければならない。そんな毎日を送っているということですね。

次が5、必要なこと。
金貨の4のカードです。
意味が「もったいなくて手放せない」。

Rさんと付き合った3年半という時間と思い出を手放してはいけない。彼を諦めないことが必要なことです。

そして6、問題が金貨の7逆位置のカードです。
意味が「参加できない」。

ただ今カノさんと付き合っている今の段階でRさんにアプローチすることはいけません。恋愛関係に進めないことがNさんにとっての問題です。

7、最終的な未来の結果が棒の王様です。
意味が「無理難題を可能にしてしまう素晴らしい王」

NさんはRさんを待ってて大丈夫ですよ。彼のほうにも気持ちがあるようなので無理難題を可能にしてくれます。

将来は復縁の方向へ動くようですね。

現状と対策

最後にNさんが今何をすべきかみてみました。現状と対策というスプレッドをつかいます。

バックカード、愚者の逆
現状、戦車の逆
対策、カップの従者逆

バックカードが愚者の逆位置「不可能な状況で待つ女性」という意味です。
ここからNさんの話がはじまります。

現状が戦車の逆位置のカードでした。
意味が「欲望と理解したうえで慎重に進む」。

NさんはRさんと復縁する気持ちを抑えて慎重に行動しなければなりません。

そしてNさんは今後どうしていけばよいのか?

対策がカップの従者逆位置です。
意味が「ときめきよりも実利」。

ときめきより仕事や家庭を大事にするということですね。今は転職活動中ということですからお仕事を優先することがNさんがすべきことになります。

Nさんが希望する良い方向に進んでいく未来が見えていますので、このまま前に進んでいってください。

以上で鑑定を終わります。

参考になれば幸いです。

コメント