2年付き合った彼と別れました。復縁したいです。

鑑定相談
ラバーズアンドデス

こんにちは!タロット占い師のげんちゃんこと月乃玄太郎です(^^)

今回のご相談内容がこちらになります!

名前: りこ
■年齢
21
■性別
■ご相談内容(できるだけ詳しく)
2年付き合った彼と別れました。
同い年ですが、大学が違ったため今までは週1で会っていました。普段はLINEをしたり、寝る前に通話もしていましたが、別れる2ヶ月前くらいから会うのも月1回になり、電話はほぼなし、LINEも以前ほど頻繁にはしていませんでした。(彼が8月末に大切な試験があったために、邪魔をしないように連絡をとっていないつもりでした。)
しかし試験が終わり、9月上旬に「好きかどうかわからなくなった。勉強からも部活からも彼女がいるという状態からも開放されたい。」と振られてしまいました。
別れる際に、「(私のことが)嫌いになったわけじゃない。また戻れたときはこんな風に別れたくはない。」や「またお互いに惹かれ合ったら付き合いたいと思う」などと言われました。また、一緒に撮った写真を消さないでほしい や 俺があげたもの捨てないでなどとも言われました。
以上の復縁できるかもしれないと期待させるようなことを言われたことと、私自身はまだ彼のことを好きなことから復縁したいと思っております。ただ、まだ別れたばかりなのでとりあえずはしばらく連絡を取らないべきだと思い、いまは何も連絡をとっていません。
復縁がうまくいくのか、私は今後どうすればいいのかについて占って欲しいです。

彼は試験勉強がきっかけとなっていろいろなことから、今は休憩をしたくなったのかもしれませんね。そうですねぇ、まずは半年先ぐらいまでの2人の今後をラバーズアンドデス(通称:ラバデス)でタロットカードにきいてみようかと思います。

展開したスプレッドの内容と開いたカードがこちら。

バックカード、剣の8逆
時間の流れりこさん
過去(遠い)9、カップの騎士8、棒の4
過去(近い)5、剣の10逆4、カップの10逆
現在1、剣の5逆1、剣の5逆
未来(3ヶ月)2、戦車の逆3、剣の3逆
未来(6ヶ月)6、金貨の騎士7、正義

はじめはですね、バックカードを見てみましょうか。これはどこから話が始まっているのか?のカードです。剣の8逆位置「思い出と妄想で動くことができない」という意味です。

これはりこさんが復縁したいという気持ちがあるようですが、なかなか復縁をすることができなくて思い出と妄想が膨らんでしまっている。自分からは動けないというところから話が始まったということですね。

それでは、お二人の過去の段階から順番に追っていきましょう。

りこさんの過去の状況がカップの騎士

まずは彼の過去を見てみました。棒の4「チームメイト 関係の浅い間柄」だったようです。過去の段階ではりこさんとはサークルなどの知り合い程度で関係の浅い間柄だったのでしょうか。

それに対して、りこさんの過去をみてみるとカップの騎士「目的のある無茶がしたい」です。この場合の目的は恋愛のことでしょうね。彼とは浅い関係だったけども、りこさんのほうから声をかけて恋愛に発展していったようです。

そして少し先の彼を見てみます。カップの10逆位置「縛りのない安心」という意味です。彼は何かルールに縛られていたのでしょうか。

それは勉強のことかもしれませんし部活のことかもしれません。例えば、恋愛禁止というルールだったりですね。ダメなのにそのルールを破ってしまって、りこさんを受け入れてしまったようです。

それに対してりこさんは、剣の10逆位置「関係の継続」。彼が付き合っちゃだめなことをわかった上で彼との関係を続けていたようです。

そして、現在のお互いの状況が剣の5逆位置のカードでした。このカードには「なぜ負けたのかわからない」「突然関係は終了し相手は幸せになる」という意味があります。

りこさんにとっては突然の彼からのお別れ宣言。どうして別れたのかわからない状態。彼のほうはりこさんとの関係を終了することでプレッシャーから解放されて今が幸せの状態にあります。

それでは、ここから少し進んで3か月後のお互いの状況をみてみましょう。

彼の3か月後の状態が剣の3逆位置「別れるかどうかは自分で決めることができる」です。彼はりこさんとは別れることを伝えましたよね。でも、まだ彼は復縁をにおわせる表現をしていました。

彼の中ではりこさんとは一度離れたけども、本当に分かれるかどうかを考えている時期のようです。

りこさんの3か月後の状態が戦車の逆位置「欲望と理解したうえで慎重に進む」です。りこさんは復縁を望んでいますが、慎重に行動しなければならないようです。間違った行動の結果、復縁できない失敗はさけなければならないからです。

そしてお互いの6カ月後をみてみます。

彼の6カ月後が正義「集まったものの中から本当に必要なものを選ぶ」です。欲しいものの中から本当に良い選択を彼はしたいと考えています。

りこさんの6カ月後が金貨の騎士「仕事が忙しい」でした。彼との復縁を望んでいますが来年4月はお仕事を始めているようです。それはとても忙しいお仕事のようですね。

彼よりも仕事を優先してしまう。これがりこさんの未来の結果です。

今のままでは復縁は叶いません。。。では、最後に現状と対策みてみましょうか。

現状と対策
バックカード、剣の2「実力不足で覚悟ができない」
現状、皇帝の逆「自分で判断できない」
対策、月の逆「明らかに得することを選ぶ」

りこさんは復縁に向けては実力が足りてないところから始まり、自分で判断ができない状況にありますね。

そして今後りこさんがどうするべきなのか?月の逆位置のカードがあらわれました。
これは損得勘定で明らかに良いものを選ぶという意味です。

りこさんにとって復縁することが明らかに得することなのか考えてみて下さい。

りこさんがこれからの未来に向けて何が必要で何が不必要なのかをきちんと考えて行動してほしい。これがタロットカードが伝えたいメッセージになります。

以上で鑑定を終わります。

参考になれば幸いです。

コメント