体の関係あり。頻繁にデートする。でも付き合ってない。今後どうなるの?

鑑定相談
ラバーズアンドデス

こんにちは!タロット占い師のげんちゃんこと月乃玄太郎です(*^^*)

早速ですが本日2つ目のご相談内容がこちらになります。

■名前:里美
■年齢:24
■性別:女
■お相手がいる場合・お名前・年齢・性別・お二人のご関係
相手、和也 26歳 男
体の関係あるが交際はしておらず。
■ご相談内容(できるだけ詳しく)
2人の関係は付き合ってませんが体の関係あり。毎日連絡取り合い頻繁に会いデートしたりほぼ付き合ってるのと変わりません。
お互い好意もあります。会っていてもお互い居心地もよく、安心できます。
付き合っていない理由としましては、私の性格で何度か喧嘩したことがありそこを変わらないと付き合っても続かないだろうこれから反省して変わってというものでした。
これから2人はどうなっていくのか?ちゃんと交際に至れるのかお聞きしたいです。

はい、今回のご依頼内容は体の関係があってデートも頻繁にしていてるのに付き合ってない。かえでさんとしては彼氏彼女の関係に発展したいということなのですが、どうなんでしょうね。

お二人の今後についてラバーズアンドデス(通称:ラバデス)で向こう半年間の今後というのをみてみましょうか。

ラバーズアンドデスでは過去の状況から未来の結果までわかります。では展開した内容と引いたカードがこちらになります。

バックカード、運命の輪
時間の流れ里美さん和也さん
過去(遠い)9、棒の88、カップの9
過去(近い)5、金貨の94、金貨の10逆
現在1、棒の従者逆1、棒の従者逆
未来(3か月後)2、カップの4逆3、剣の女王逆
未来(6か月後)6、塔の逆7、剣の3

それではタロットカードが伝えてきた内容をまとめていきますね。

バックカードをみてみましょう。どこから話が始まっているのか?というカードで運命の輪。「幸運の輪に乗る」という意味です。里美さんも和也さんも幸運の輪に乗っかってる状態なので悪くないですよね。

そして過去から見ていきます。

里美さんの過去の状態が棒の8。「ギリギリ間に合う」です。それに対して和也さんがカップの9。「苦労の末に富を得る」です。どうなんでしょうね。お二人思い当るところがあるんじゃないでしょうか。

そこから少し先に進んでみます。
里美さんが金貨の9。「悠々自適に暮らす女性」であった。
それに対して和也さんが金貨の10逆位置。「契約できない」ということですね。これが里美さんの性格的なものを直さないと付き合わないという和也さんの気持ちです。

そして現在のお互いの状況が棒の従者逆位置。「無駄に優しくなる男性」です。里美さんは和也さんが優しいから一緒に居て楽しい。でも、棒の従者の逆位置にはもう一つ意味があって、、「気まぐれ女性に振り回される」です。もしかすると和也さんは里美さんに振り回せてるってことはないでしょうか?

そこから3か月後の未来をみてきます。

里美さんの3か月後の状況は、カップの4逆位置。「関係はそのまま」です。それに対して和也さんの3か月後の状況が剣の女王逆位置。「自分がわからない女王様」です。
里美さんは多くを望まないのでそれほど悪い関係だとは思ってないようです。今のご関係を続けています。でも、相手の和也さんは里美さんが何を考えているのかわからなくなってるようですね。

3か月後ぐらいに和也さんに心境の変化がでていますね。。

では、6ヶ月後を見てみましょう。

里美さんの6ヶ月後の状況がこちら。塔の逆位置。「入念な下調べ」です。何かじっくりと調べてるようですね。なんででしょうか?

それに対して和也さんの6か月後の状況が剣の3。「痛みを伴う別れ」です。
これは、里美さんとお別れすることを決めてますね。

だから里美さんの方に新しい出会いに向けての下調べをするというカードがでたんだと思います。

里美さんこの先どうしたらいいのか?タロットさんに現状と対策きいてみました!

左からバックカード、現状、対策になります。

現状と対策

バックカードが金貨の4。「もったいなくて手放せない」。まさに里美さんは今の関係を手放せない。そこから話が始まります。

現状が、つられた男の逆位置。「考え方の違いから動く決意をする」です。里美さんはタロットによって和也さんの気持ちを知ってしまいました。そのため、次への行動することを決める状況になっています。

そのためにはどうするか?金貨の女王。「家庭的な女性」です。里美さんは気持ちをおおらかにお母さんのように優しい女性を目指してください。

それがタロットカードが最終的に里美さんに伝えたいメッセージになります。

以上で鑑定を終わります。

参考になれば幸いです。


コメント