こんにちは!タロット占い師のげんちゃんです(^^)

今回のご相談はこちらになります。

名前: はるか
■年齢:39
■性別:女性
■職業:接客業(百貨店テナント)
■※お相手がいる場合
・あつし
・46歳
・男性
・接客業責任者
・仕事の取引先
■ご相談内容
こんばんは。
同じ職場の彼女のいる方へ片思いをしてます。
今まで付き合っていると思っていても
相手に奥さんがいたり
音信不通になって結婚していたり
カラダだけの関係だと思われていたりと
ちゃんとした恋愛をしたことがなく、
もう自分には仕事しかないと6年間
仕事中心で頑張ってきました。
しかし去年の12月に私のお店がある階の
責任者として彼が就任し
はじめは特に意識もしなかったのですが
だんだん彼のフランクな雰囲気と
見た目にひかれていってしまいました。
年齢の事を考えると結婚してる…
と思っていたのですが、
未婚と聞き思いが盛り上がり
話してみるとあまり幸せそうじゃない…
なんだか彼女がいなさそう…
な雰囲気に益々盛り上がってしまってしまいました。
今は彼女がいる方と知っても思いが止まらなくなってます。
私にはチャンスはあるか教えていただきたいです。
よろしくお願いいたします。
■あなたが希望する未来
彼とお付き合いからの結婚。

えーと、はるかさんは彼女さんがいる男性に片思い中ということですね。はるかさんにもチャンスがあるかみてほしいと。

彼のはるかさんに対する気持ちは?

これはですね、彼のはるかさんの気持ちを見てみればわかります。

今回はケルト十字スプレッドで彼を占いますね。

展開したカードがこちらです。

⑥過去、正義・逆
②過去←現在、カップの4
①現在、太陽・逆
③表向き、金貨の従者・逆
④根底、棒の1・逆
⑦問題、剣の4・逆
⑧解決、金貨の7
⑨邪魔な事、剣の王様・逆
⑩結果、棒の3
⑤未来、塔
バックカード、星・逆

では過去から順番にみていきましょう。

彼の過去です。

正義の逆位置「バランスが悪いから自ら手放す」です。

彼の過去は何かバランスの悪さから手放している状況がありますね。

そして、過去←現在。

過去に完結していたことです。

カップの4「自分の待遇に不満」

これはお仕事のことでしょうかね。自分の待遇に不満があって悪くはないが楽しくなかったということのようです。

そして現在はどうなのか?

太陽の逆位置「危険な誘いに乗るのをやめる」

うーん、これは恋愛関係なんでしょうかね、彼は自分の実力を超えたところの誘いは止めたのが現在状況です。女性の多い職場なのでしょうか?女性からのアプローチがあっても自分には無理だと判断して先へ進まないというのが現在の状況です。

彼の表向きはどうでしょうか?

金貨の従者・逆位置「誓いを立てることができない」です。

女性からアプローチされても誓いを立てることができない。決断できないんです。彼女さんが居ますからね。

その心の奥はどうでしょうか?

根底にあるのは棒の1・逆位置「仕事を始める準備」

誰にも頼らずに自分一人で仕事をはじめる。雑念は振りほどいて仕事に集中したいというのが彼の心の奥になる気持ちです。

そんな彼の中の問題は何か?

剣の4・逆位置「辛うじて連絡が取れる」ということ。

既婚者であるとか家族がいるとか仕事なら取引先とか後ろ盾が大きいので辛うじて連絡は取れるんだけど参加できないということが問題なんです。

彼は取引先の接客責任者でしたよね、仕事先にいるはるかさんに積極的にアプローチできないという感じではないでしょうか。

そして彼の中での解決策です。

金貨の7「収穫待ち」

収穫予定ありということなので焦らなくても上手くいっていると彼は考えているようですね。

ここから未来の3枚をみてみます。

まず彼の邪魔をしている事が剣の王様・逆位置「放棄することを前提に保留する王様」

彼は無理なことはわかっていてもとりあえずキープしたいと考えることが彼にとっての邪魔な事。本当ははるかさんのことを気にはなってるようです。

その結果がどうなるのでしょうか?
棒の3「自他ともに認める段階と次への展望」

彼もはるかさんもお互いが納得した上で次へ進もう。そのような気持ちでいるようです。お互いにもう少し深い関係に進もうとする感じでしょうか。

そして彼の未来が塔のカード「認知不足からの崩壊」

彼とはるかさんとでは考え方が全然違う、価値観が違うからどうしよう、そのような気持ちがカードから伝わってきました。

物事の始まり、バックカードが星・逆位置「縁がない、かかわりになれない」です。彼にとっては他の女性と関わること自体が縁のないことなんだ。そのように考えているようなんですね。

ちょっと厳しい結果になってしまいました。

はるかさんの最善策は?

はるかさん、この先どうしたらよいか?現状と対策で最善策を見てみましょうね!

根底、皇帝
現状、女司祭
対策、棒の7

まず、はるかさんの根底にあるのが皇帝です。
意味は「権力の後ろ盾」

そうですね。これはお仕事のことだと思います。

そして今現在のはるかさんが

女司祭「前に進むことが前提だが敗北確定して動けない」

さきほどの結果を知ってしまったはるかさんは、未来が見えないので動くことができない状況にあります。

そこから先、はるかさんこうしましょう!

対策が棒の7「有利なポジションでの戦い」です。

はるかさんは仕事で有利なポジション取りをするということ。

恋愛よりもまずは仕事を頑張って自分の立場を上げることが先決です。とタロットさんは申しております。

鑑定は以上で終わります。

この度はご相談ありがとうございました(^^)