私の婚期について教えてください。

鑑定相談
心の声

こんにちは!タロット占い師のげんちゃんこと月乃玄太郎です(^^)

本日は婚期についてのご依頼が届きました。早速内容を見ていきますねー。

名前はゆーでお願いします。
年齢は31歳です。
性別は♀です。
相談内容は婚期についてでお願いしたいのですが、
いつ頃、どんな場所で出会いがあるのかまた相手の特徴や仕事等詳細をタロットに聞くことは可能でしょうか?

ゆーさん、
婚期ということなので結婚運をまずみてみたいとおもいます。いつ頃までは出来ると思いますが、場所や相手などはもっと追い込んでいかないと難しいので。まずは結婚運から見させてもらいたいと思いますね(^^)

では、早速ですがラバーズアンドデス(通称:ラバデス)というスプレッドを使います。
ラバデスは人対人だけでなく結婚運、金運、仕事運、健康運などもみることができるので、ゆーさんと結婚運の向こう半年間を見てみましょう。

ラバーズアンドデスで展開する内容と引いたカードがこちら。真ん中のカードから未来に向けて右方向が結婚運の今後。左方向がゆーさんの今後になります。今回は過去の状況を見ませんので過去カードは伏せました。

バックカード、金貨の8
現状、カップの7
結婚運の3か月後、審判
あなたの3か月後、塔の逆
結婚運の6カ月後、金貨の5
あなたの6カ月後、棒の9逆

それでは タロットカードに聞いた内容を確認していきますね。

バックカードはどこから話が始まったのか?物語の初めのカードです。それが金貨の8。「個人的な関係の進展」という意味です。ゆーさんは結婚について本当に考え始めたところからスタートしてます。

まずは、真ん中のカード。お互いの現在の状況です。結婚運なのですが擬人化したほうがやりやすいので結婚運さんと呼びますね(^^)

ゆーさんと結婚運さんの現在の置かれている状況はカップの7。「決意はあるが未熟ゆえに心の中で考える」という意味です。ゆーさんも結婚運さんもまだ実力が伴っていない状況にあるということで今すぐ結婚!というわけではありません。

次に右側行きます。結婚運さんの3か月後の状況が審判。「一つの判決を受け入れて新しい生活を始める」という意味です。
なんでしょうか?結婚運が新しい生活を始める・・・。何か動きがありますね。

では、左側みてみます。ゆーさんの3か月後の状況です。塔の逆位置。「入念な下調べが必要」という意味です。
そうですね、ゆーさんは結婚に向けて動き始めているようです。結婚相手としてどんな人がふさわしいのか?どんな仕事をしている人がいいのかな?いろいろ調べてる段階にあります。

さらに半年後みてみます。

結婚運さんの半年後の状況が金貨の5。「ほとんど連絡が取れない」という意味です。
結婚運はゆーさんとは連絡が取れなくなってます。これはー。結婚運が離れていってる状況になりますね。

そして、ゆーさんの半年後の状況が棒の9逆位置。「守りに徹する」という意味です。
これはですねぇ、ゆーさんは結婚に向けて色々動き始めたはずだったのですが受け身なんですね。自分からは積極的なアプローチが行えていません。なので結婚するお相手すら見つからない状況なのです。

結婚運との動きをみてみましたが、半年先まで結婚はない。とタロットカードから伝わってきました。

では、ゆーさんは今後どうすべきなのか?現状と対策をタロットカードに聞いてみますね!

現状と対策

展開したカードは左からバックカード、現状、対策の順になります。

バックカードが節制。「お互いに気を配ってとても楽しい生活」という意味です。恋人ではないけど会社などで仲良くしている男性が居るところから話が始まってます。

ゆーさんが置かれている現状がカップの7逆位置。「現実直視」という意味です。相手とは絡めないことをしっかり見据えなければならないことが今の状況です。

そして、対策がカップの王様。「誰でも受け入れる男性」という意味です。

ゆーさん、誰にでも優しい受け入れてくれる男性を探してください。これがタロットカードから伝わってきたメッセージになります。

以上で鑑定を終わります。
参考になれば幸いです。



コメント