相手から連絡はくるのか、また私のことをどう思っているのか?

鑑定相談
心の声

こんにちは!タロット占い師のげんちゃんこと月乃玄太郎です(^^)

今回のご相談はこちらになります。

名前
ちい
年齢
24
性別
女性
職業
会社員
※お相手がいる場合
・お名前 ゆう
・年齢 23
・性別 男性
・職業 歌手
・二人の関係 地元が同じで、相手のイベントで話す程度の知り合い
ご相談内容
私の好きな人は、一つ年下で地元が同じで歌手活動をしている人です。その人を知ったのは、地元が同じな事もあり、私の親戚が知り合いで私は直接面識は無いのですが、親戚伝いにその方を知り、それから家族で応援しています。
数ヶ月前から、その人のイベントに行くようになり、その時に何回か話もしました。顔を覚えてもらえたのかお互い、最初よりは慣れてきた様子で、少しずつ自然に話せるようになってきたかなと思います。その人といると、楽しく、落ち着きます。
そしてこないだ勇気を出して連絡先を渡しました。
相手から連絡はくるのか、また私のことをどう思っているのか占って頂きたいです。
よろしくお願い致します。
あなたが希望する未来
友人関係から、結婚前提のお付き合いがしたいと思っています。

では早速ですが彼がちいさんのことをどう思っているのか?を心の声というスプレッドで占っていきたいと思います。

展開した内容とカードがこちらです。

1、気になる彼の置かれている状況、節制の逆
2、まわりが彼に対して期待していること、魔術師の逆
3、2に対して彼はこう答える、教皇の逆
4、彼にとって邪魔していること、剣の1
5、解決1、棒の5逆
6、解決2、棒の6逆
7、心の声(彼にとってあなたとは)、戦車
バックカード、金貨の7

それではタロットカードから伝わってきた内容をまとめていきます。

彼の現在の状況です。
1、節制の逆位置「楽しくない新しい環境を受け入れる」でした。彼はいま楽しくない環境に居るようですね。

そんな彼に対して周りが期待していることです。
2、魔術師の逆位置「始まってもいない」でした。そうですね。彼には始めて欲しくないと周りは思っているようです。

それに対して彼の答えがこちらです。
3、教皇の逆位置「社会のルールに反する」でした。彼は社会のルールに反することをしたいようです。

そんな彼に対して邪魔をしていること
4、剣の1「さらなる一歩を踏み出す」です。彼はやるしかないと思っていますができないようですね。

邪魔していることを解決するためにどうするのか?
5、解決1が棒の5逆位置「参加資格なし」です。

そして、2つ目の解決策が
6、解決2が棒の6逆位置「手に入らない戦利品」です。 欲しかったものは、それほど必要ではなかったということ。

これはですね。いままでの流れをみていくと恋愛に関する内容でしょうね。

1、彼は歌手が本職なので恋愛にうつつを抜かしてる場合じゃない。
2、周りは恋愛どころじゃないでしょ?と言う。
3、彼は彼女が欲しいんだと答える
4、でも、彼が彼女が欲しくて先に進みたいけど邪魔をされてしまう。
5、1つ目の解決策はそもそも恋愛禁止だったということ。
6、2つ目の解決策は彼女がそれほど必要ではなかったということ。

といった流れになります。

そして、最終的に彼がちいさんに思っていることは?
7、戦車「とにかく前進」です。

彼はちいさんとの関係を何としても先へ進めたいと考えているようですね。
その理由がバックカードの金貨の7「収穫予定あり」でした。

ちいさんから連絡先をもらった彼は脈ありだと思っているんですね。物事の始まりはここからなんです。

だから、彼はちいさんに気持ちがないわけではありません。ただ、歌手としての本業がありながら恋愛のほうまで手が回らない状態のようです。

彼の気持ちはわかってあげてくださいね。

次にちいさんがとるべき最善策を占っていきます。

ソニックさん7枚というスプレッドを使います。上段3枚が大きな流れ。下段の4枚が自分で行動してしまう流れです。

では展開した内容とカードがこちらになってます。

ソニックさん7枚
バックカード、太陽の逆
1、現在の状況、つられた男
2、受け入れる立場、カップの8
3、変えられないもの、剣の騎士逆
4、現在の立場、金貨の女王
5、これからの行動、棒の9逆
6、問題、皇帝の逆
7、未来の結果、棒の王様

では内容をみていきますね。
大きな流れからいきます。

ちいさんの現在の状況が
1、つられた男「動けない中で自分の最大の価値を考える」です。そうですね。ちいさんは動けません。その中で自分の価値を考える時期のようです。

そんなちいさんが受け入れる立場が
2、カップの8「穏やかに立ち去る」です。自分からは何もできないのでそっと立ち去る。ちいさんはそういう立場なんですね。

そして変えられないものが
3、剣の騎士逆位置「夜が明けて望まないお知らせと向き合う」でした。ちいさんは彼と交際できないということと向き合わなければならないようです。

これが大きな流れでした。

次に自分で行動してしまう流れをみてみましょう。

ちいさんの現在の立場です。
4、金貨の女王「家庭的な女性」でした。ちいさんはサポートに回ることができる素敵な女性なんですね。

そして、これからちいさんにとってどんな行動が必要なのか?
5、棒の9逆位置「防御」です。ちいさんは守りに徹するしかないので自分から動いてはダメということになります。

ただし、ちいさんにとって問題になることは何か?
6、皇帝の逆位置「権力の後ろ盾の外」が問題です。権力の後ろ盾の外というのは会社や組織や親族に縛られないということですね。そういえば家族で彼を応援しているんでしたね。これが問題なんでしょう。

そして最終的な未来の結果が
7、棒の王様「仕事のできる男性」です。

ちいさんは仕事のできる男性に従う未来になるようです。これは彼との関わり合いがなくなるようですね。

物事の始まりを確認してみるとバックカードが太陽の逆位置「危険を回避」でした。
ちいさんが危険な誘いに乗るのをやめる。ところから話が始まっていくんですね。

結果としては彼について行くのではなく仕事のできる男性を選ぶようです。

では、ちいさんにタロットカードからのアドバイスを現状と対策で占いました。

現状と対策
バックカード、剣の7
現状、月の逆
対策、剣の1逆

バックカードが剣の7「間違った行動」でした。これは、そもそも彼を選んだことが間違いだったというところから話が始まっていたようです。

そして現状が月の逆位置「妥協で楽になる」です。彼とは関わりになれないということですね。

そんなちいさんの対策が剣の1逆位置「未来に期待ができないのでやる気が起きない」でした。

彼とは未来がないのでヤル気が起きない。つまり諦めたほうがいいということですね。

最後に彼を諦めて次へ進むためのアドバイスを占いました。

現状と対策
バックカード、金貨の従者
現状、金貨の女王逆
対策、金貨の3逆

バックカードが金貨の従者「声に出して誓いを立てる」です。ちいさんは彼を諦めると宣言するとこから話が始まります。

そして現状が金貨の女王逆位置「働く女性」です。ちいさんはパートナーに頼らずに働いている女性なんです。

最終的に彼を諦めて次へ進むための対策は何か?
金貨の3逆位置「関係の進展の停止」でした。

ちいさんは彼とはある程度親しいけど、今以上に親しくなるのをやめることが対策です。

厳しい結果となりましたが彼は諦めて次に進んでいってください。

以上で鑑定を終わります。

参考になれば幸いです。

コメント