元彼といつか仲直りや復縁の可能性はありますか?

鑑定相談
ケルト十字

こんにちは!タロット占い師のげんちゃんこと月乃玄太郎です(^^)

今回のご相談はこちらになります。

名前
ゆみ
年齢
42
性別
女性
職業
看護師
※お相手がいる場合
・お相手 M
・年齢  52
・性別 男性
・職業 自営業
・二人の関係  お別れしました。
ご相談内容
一年間お付き合いしていた彼氏がいました。
私が元彼を疑ったりたびたび喧嘩となり9月に振られてしまい

今現在1ヶ月半程元彼と連絡断って今までを振り返り感謝の言葉が少なかったと反省してみたり、考え過ぎて落ち込まないようにするため自分の趣味や仕事を行っています。

元彼のこと考えると連絡や復縁など考えては良くないと思ってますが未練あるからか
いつか連絡したり復縁できたら良いなとも思ってしまいます。
元彼といつか仲直りや復縁の可能性はありますか?
あなたが希望する未来
元彼と仲直りや復縁

9月にお別れした彼と仲直りしてもう一度お付き合いしたいということですね。
まずは彼のゆみさんに対する気持ちを確認してみましょうか?

ケルト十字というスプレッドを使っていきますね。
展開した内容とカードがこちらです。番号は並べた順番になります。

6、過去、棒の3逆
2、過去→現在、愚者
1、現在、戦車
3、表向き、剣の3逆
4、根底、カップの女王逆
7、問題、剣の1逆
8、解決、節制
9、邪魔していること、剣の騎士逆
5、未来、金貨の王様
10、結果、星
バックカード、金貨の1逆

それではタロットカードから伝わってきた内容をまとめたいと思います。

まずはMさんの過去のところです。
6、棒の3逆位置「今後の展望もない」でした。Mさんはゆみさんとの関係について誰も認めてくれないし未来もないといった状況だったようですね。

過去から現在に向けての状況がこちら
2、愚者「構ってもらえる段階を目指す」です。Mさんはゆみさんと付き合うために構ってもらえる段階を目指していました。

そんなMさん現在です。
1、戦車「とにかく前に進む」でした。Mさんはゆみさんと結果を出すために前に進んでいたようですね。

でも9月にお別れしてしまった。ということでした。

Mさんの表向きは
3、剣の3逆位置「別れるかどうかを自分で決めることが出来る」です。Mさんとしては自分の意思でゆみさんとの関係を切ることができる。と表向きでは言ってますね。

その根底は何か?
4、カップの女王逆位置「限界まで進む女性」でした。Mさんが別れようとしている本心は、ゆみさんが自分のことが見えてない、破滅に向かって限界まで進む女性。こんな風に思っているからなんですね。

そしてMさんの中だけの問題が
7、剣の1逆位置「未来に期待ができないのでやる気が起きない」でした。ゆみさんとの将来に期待が出来ないからヤル気が起きないんです。

それを解決するために何をしたらいいのか?
8、節制「生活全般快適」です。もらいっぱなしでは悪いのでこちらも尽くすということ。これが解決策なんですね。

結婚しなくてもいい、お互いに気を配って楽しく生活すればいいんじゃない?とMさんは思っているようです。

そんなMさんを邪魔していることは何か?
9、剣の騎士逆位置「夜が明けて望まないお知らせと向き合う」でした。Mさんは何か望まないお知らせと向き合うんですね。ゆみさんとのお別れかもしれません。

Mさんは前に進むことができないようです。

その結果としてどうなるのか?
10、星「ちやほやされるので自分からは動かない」でした。Mさんはチヤホヤされてるので自分からは動くことがないですしヤル気が起きないようです。

そしてMさんの未来がこうなります。
5、金貨の王様逆位置「さっさと勝負を決めたい男性」です。Mさんはゆみさんとどうするのかを結論を白黒ハッキリ決めたいと思っているようですね。

お別れはしたということでしたが納得したお別れではなかったのではないでしょうか?

どうしてこういう流れなのか?どこから話が始まっていくのかを確認してみましょう。
バックカードが金貨の1逆位置「始まる前に戻す」です。ゆみさんと出会う前に戻りたい。というところから話が始まってるんですね。

Mさんのほうは復縁する方向には気持ちが向いてないようです。

それでは、ゆみさんがこれからどうすべきなのか?最善策をみてみましょう。
ソニックさん7枚というスプレッドを使います。上段3枚が大きな流れ、下段の4枚が自分で行動してしまう流れになります。

ソニックさん7枚

展開した内容とカードがこちら。

バックカード、金貨の王様
大きな流れ
1、現在の状況、棒の8逆
2、するべきこと、棒の従者
3、変えられない未来、カップの王様
自分で行動してしまう流れ
4、現在の立場、棒の2
5、必要なこと、カップの10逆
6、問題、世界
7、未来の結果、棒の10逆

まず、どこから話が始まっていくのか?バックカードが金貨の王様「意見の食い違いがあっても手放せない男性」です。これはMさんのことですね。ここから、ゆみさんの話が始まっていきます。

大きな流れをみてみます。

ゆみさんの現在の状況です。
1、棒の8逆位置「ギリギリ間に合わない」でした。Mさんとやりなおしたいと考えましたが手遅れです。ギリギリ間に合っていない状況のようです。

するべきこと
2、棒の従者「距離を置く男性」です。ゆみさんが相手との未来に期待ができないので距離を置くということですね。Mさんと離れることがするべきことです。

変えられない未来
3、カップの王様「自分の利益のために動く王様」です。ゆみさんがMさんと距離をおいても彼は自分ためにしか動かないようですね。

では、次に自分で行動してしまう流れです。

ゆみさんの現在の立場が
4、棒の2「納得して次へ」です。ゆみさんはMさんとお別れしました。まだ気持ちの整理はつかないかもしれませんが復縁することはできないことをゆみさんが納得して次に進まなければなりません。

そして必要なことが
5、カップの10逆「縛りのない安心」です。会社や家族に縛られないで行動する事が必要なことになります。

そんなゆみさんの問題は何か?
6、世界「手も足も出ない」です。ゆみさんは次へ進みたいのですが自分では何もできないんですね。これが問題なことです。ただし動く方法が1つあって学習するために動くことはできるんです。

最終的にゆみさんの未来の結果がこちらです。
7、棒の10逆位置「プレッシャー解放」でした。

ゆみさんはMさんから離れることで重荷を下ろすことができるようですね。

Mさんからの流れとゆみさんからの流れの両方をみてみましたがやはり関係修復はむずかしいとタロットカードから伝わってきました。

最後に今のゆみさんに必要なメッセージをタロットカードにきいてみました。

現状と対策

バックカードが世界「手も足も出ない」です。子供のように無力なんです。ゆみさんは動くことが出来ないところから話が始まってますね。

そして今の現状は剣の3「痛みを伴う別れ」です。Mさんとのお別れは決定してしまいました。

ゆみさんはこれからどうすべきなのか?
棒の9「ギリギリの勝利」です。

今後はごたごたに巻き込まれることもでてくるかもしれませんが何とか勝利を得ることができるようです。

Mさんのことはきっぱりと諦めて前を向いてお進みください。

以上で鑑定を終わります。

参考になれば幸いです。

コメント